ここから本文です

女子50自・内田、引退レースで有終V 「女の子らしいことしたい」

デイリースポーツ 9/11(日) 22:16配信

 「競泳・国民体育大会」(11日、盛岡市立総合プール)

 成年女子50メートル自由形決勝が行われ、現役ラストレースの内田は「全身の筋肉をこんなに使うことは最後なので、切れてもいいと思って泳いだ」と全力を出し切り、有終の美を飾った。

 100メートルで日本選手権4連覇の第一人者は「ずっと我慢してきた女の子らしいことをしてみたい」と“普通の女の子”宣言。大学卒業後はメーカーに就職予定で、「東京五輪には何らかの形で携わりたい」と話した。

最終更新:9/11(日) 22:22

デイリースポーツ