ここから本文です

明大・善波監督「おそまつ」東大下し今季初勝ち点も

日刊スポーツ 9月11日(日)20時26分配信

<東京6大学野球:明大7-4東大>◇第1週第2日◇11日◇神宮

 今春の覇者明大が辛くも東大に逆転勝ちし、今季初勝ち点を挙げた。

【写真】プロ野球志望届提出者一覧/大学生

 3点を先行しながら150キロ右腕の先発星知弥投手(4年=宇都宮工)が踏ん張れず、4回に1点を失ったあと、5回には野手の拙守もあって一挙3点を失いひっくり返された。

 そんな苦しい展開の中、8回に代打攻勢で追いつきなおも続いた一、二塁で牛島将太捕手(4年=門司学園)が3ランを放って勝ち越した。善波達也監督(54)は「おそまつです。1週空くんで、必死に練習をやってきます」と話し、初勝ち点の喜びはなかった。

最終更新:9月11日(日)20時43分

日刊スポーツ