ここから本文です

【BOX】亀海、8回TKOでソト・カラス撃破!前回引き分けのリマッチで決着つける

スポーツ報知 9月11日(日)14時12分配信

◆プロボクシング ▽スーパーウエルター級(69・8キロ以下)10回戦 〇亀海喜寛(TKO 8回終了)ヘスス・ソト・カラス●(10日、米カリフォルニア州イングルウッド ザ・フォーラム)

 元東洋太平洋ウエルター級王者・亀海喜寛(33)=帝拳=が、世界挑戦経験があるヘスス・ソト・カラス(33)=メキシコ=とのスーパーウエルター級ノンタイトル10回戦に臨み、8回終了TKO勝ちをおさめた。ソト・カラスとは4月に引き分けており、今回はダイレクトリマッチとなったが、見事にKOで決着をつけた。

 亀海は初回からボディー攻撃で主導権を握った。ソト・カラスに反撃される場面もあったが、負けじと攻勢に出た。8回に強烈な右アッパーでソト・カラスがふらついた。なおも亀海が追いかけ左、右とヒットするとダウンを奪取。何とかこの回は乗り切ったソト・カラスだったが、9回が始まる直前に陣営が棄権を申し出た。亀海の戦績は27勝(24KO)3敗2分け、ソト・カラスは28勝(18KO)11敗4分け1無効試合となった。

最終更新:9月11日(日)14時12分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]