ここから本文です

栗山千明 ガチで「受け付けないタイプ」はあの芸人「見かけだけでなく…」

スポニチアネックス 9月11日(日)22時0分配信

 女優の栗山千明(31)が、11日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に出演。「嫌われたと思っている相手」について、本音を明かした。

【写真】栗山千明なりきりカープ女子で美脚始球式

 思ったことをそのまま口に出してしまう性格という栗山。「嫌われたと思っている相手」は、お笑いコンビ「ロッチ」の中岡創一(38)。過去に、同局の情報番組「PON!」のレポーターとして栗山にインタビューしたロッチの2人のうち、中岡に対しては「苦手なタイプだったので、思わずキツく接してしまった」と話した。

 当時のことを中岡本人に聞いてみると「ある意味慣れっこ。でもあの時の栗山さんは、目が本気だったので、ほんまに苦手なんやな、と。僕は、栗山さんのことは、嫌ってるわけではない。まあ好きなタイプではないけど」と上から目線の発言。「栗山さんのこと調べてみたら…“緊張しい”だというので、僕と気が合うかな」「ドラマで見る限り、濃厚なラブシーン…プライベートでもあんな感じだったら、もしかしたら、僕とうまいこといくかな」と続ける中岡に、相方のコカドケンタロウ(38)は「正式に、事務所通じて怒られたらええのに」とツッコミを入れた。

 これを見た栗山は、「あの…やっぱ受け付けないタイプ」「見かけだけじゃなくて、コメントも…」と、更に嫌いになったようだった。

最終更新:9月12日(月)15時22分

スポニチアネックス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。