ここから本文です

【レスリング】リオ五輪金の川井梨紗子が石川・津幡町でパレード 町民の3分の1が祝福

スポーツ報知 9月11日(日)16時21分配信

 リオデジャネイロ五輪女子レスリング63キロ級金メダリストの川井梨紗子(21)=至学館大4年=が11日、地元の石川・津幡町でパレードを行い、津幡町スポーツ栄誉賞を贈られた。

 津幡町役場から文化会館「シグナス」までの約800メートルの沿道は人、人、人で埋まった。その数、約1万1000人。津幡町の人口約3万7000人のうち、3分の1近くが集まった格好だ。川井と母の初江さん(46)はオープンカーに乗り、声援に笑顔と手を振って応えた。

 川井は「オリンピックの時は夜遅くから朝早くまで応援して頂きありがとうございました。一番いい結果を残せたのもたくさんの応援があったからだと思っています。パレードもこんなにたくさんの方が来てくださって、ビックリしていると同時にうれしい気持ちでいっぱいです。東京オリンピックで2連覇を目指して、さらに喜んでもらえるよう頑張ります」とあいさつしていた。

最終更新:9月11日(日)17時21分

スポーツ報知