ここから本文です

【DeNA】梶谷、「6番・右翼」でスタメン発表も右肩に違和感訴え欠場

スポーツ報知 9月11日(日)18時5分配信

◆中日―DeNA(11日・ナゴヤドーム)

 DeNA・梶谷隆幸外野手(28)が、右肩の違和感のため欠場した。

 「6番・右翼」でスタメン発表されていたが、試合前のシートノックで送球した際に違和感を訴えた。大事を取って出場を取りやめ、代わって荒波が急きょ出場した。

 梶谷は「ピキッと来た感じ。以前もあったけど、今日は球を放れる感じではなかった」と説明。13日からのヤクルト戦(神宮)へ向け「打つ方は大丈夫。今日、明日と様子を見ながら治療して、あさって投げて大丈夫であることを祈りたい」と話した。

 今季は99試合に出場し、打率・271、15本塁打、50打点、24盗塁をマークしている。

最終更新:9月13日(火)12時23分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。