ここから本文です

【MLB】B.ハーパーが決勝3ラン、首位独走のナショナルズは完封勝ち

ISM 9/11(日) 15:25配信

 ワシントン・ナショナルズは現地10日、本拠地でフィラデルフィア・フィリーズと対戦。主砲ブライス・ハーパー外野手が値千金の3ランを放ち、3対0で勝利した。

 ナショナルズは、ジャレド・アイクホフらフィリーズ投手陣の前に7回まで得点を奪えず。しかし8回、1死からベン・リビア外野手がセンター前ヒット、ダニエル・マーフィー二塁手が四球を選んで出塁し、1死一、二塁のチャンスを作ると、ハーパーがライトスタンドに24号3ランを叩き込んだ。

 ナ・リーグ東地区首位を独走するナショナルズは、これで今季84勝58敗。サイ・ヤング賞右腕マックス・シャーザー投手が7回途中無失点と力投するも勝敗つかず、3番手のショーン・ケリーが今季2勝目(2敗)をマークした。また、守護神マーク・メランソンが40セーブ目を挙げている。

最終更新:9/11(日) 15:25

ISM