ここから本文です

1565人でラグビースクラム!ギネス世界記録認定…清宮監督らも参加

スポーツ報知 9月11日(日)20時2分配信

 2019年に静岡県袋井市の小笠山総合運動公園エコパスタジアムで開催されるラグビーワールドカップを盛り上げようと、袋井青年会議所が企画した「ラグビーフェスタ」が11日、同スタジアムで開かれた。

 スクラム最多人数のギネス世界記録に挑戦するイベントも行われ、目標の2019人には届かなかったものの、今年8月に英国で記録された1297人を超える1565人が参加。フロントローに約260人が並ぶ長大なスクラムを組み、ギネス世界記録が認定されると歓声が起こった。

最終更新:9月11日(日)20時2分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。