ここから本文です

【六大学準硬式】早大、3本塁打など18安打24点猛攻コールド

スポーツ報知 9月11日(日)20時25分配信

◆報知新聞社後援 東京六大学準硬式野球秋季リーグ戦 早大24―0東大(11日・早大東伏見)

 早大が3本塁打を含む18安打24得点の猛攻で東大に7回コールド勝ちし、連勝で勝ち点1を挙げた。

 3回、鈴木夏亥(3年=早実)の適時打で先制すると、4回には笹井健佑(3年=早実)の2ランなどで5点を追加。その後も攻撃の手を緩めず、着々と加点。投げても黒須裕太(3年=真岡)、矢坂颯雅(3年=早実)の継投で1安打に抑え、東大に三塁を踏ませなかった。

最終更新:9月11日(日)20時25分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報