ここから本文です

輝、黒星発進に言葉少な「そのまま前に出たかった」

スポーツ報知 9月12日(月)6時4分配信

◆大相撲秋場所初日 ○徳勝龍(寄り切り)輝●(11日・両国国技館)

 西前頭14枚目・輝(22)=高田川=が、東前頭15枚目・徳勝龍(30)=木瀬=に寄り切りで敗れ黒星スタートとなってしまった。

 立ち合いは頭から当たって前に出たが、徳勝龍に体を入れ替えられ寄り切られてしまった。

 「立ち合いは良かった? そうですね。左を差すというよりはそのまま前に出たかったですね」と口数は少なかった。返り入幕となった先場所は7勝8敗で辛うじて幕内に留まった。今場所は幕内3場所となるが、まだ一度も勝ち越していない。

 場所前の稽古では二所ノ関一門の連合稽古にも積極的に参加して納得できる稽古を積むことができたという。

 「稽古は満足できるものでした。まだ初日、いつものように一番、一番といういう気持ちでやるだけです」と話していた。(今関 達巳)

最終更新:9月13日(火)3時59分

スポーツ報知