ここから本文です

【NBA】2016年バスケット殿堂入り式典、S.オニール氏らが出席

ISM 9月11日(日)14時58分配信

 2016年バスケットボール殿堂入り式典が現地9日、米マサチューセッツ州スプリングフィールドで行われ、シャキール・オニール氏、アレン・アイバーソン氏ら元スーパースター選手を筆頭に、10名が殿堂入りを果たした。

 現役時代、巨大な体とリングを揺らす豪快なダンクで圧倒的な存在感と人気を誇ったオニール氏は、壇上でのスピーチで、NBAへの夢を追うために支えてくれた両親に感謝。また、ロサンゼルス・レイカーズでともにリーグ3連覇を成し遂げたコービー・ブライアント氏への感謝も口にしながら、「同時に自分をチームから追い出し、マイアミ・ヒートへ移籍させる原因にもなった」と、オニール氏らしいユーモアで笑いを誘った。

 フィラデルフィア・セブンティシクサーズのレジェンドであるアイバーソン氏は、涙をこらえながら、人生の恩人である元ジョージタウン大HCのジョン・トンプソン氏と、自身をMVPプレーヤーに育ててくれたラリー・ブラウン元シクサーズ監督に、感謝の言葉を述べた。

 オニール氏とアイバーソン氏のほかに、中国でのNBA人気拡大に大きく貢献した元ヒューストン・ロケッツのヤオ・ミン氏、WNBAの元スター選手シェリル・スウープス氏、ミシガン州立大の名将トム・イゾー氏、古くからシカゴ・ブルズのオーナーを務めるジェリー・ラインズドルフ氏、NBAで27年間レフェリーを務めたダレル・ギャレットソン氏、アフリカ系アメリカ人としてプロリーグ初のコーチとなったジョン・マクレンドン氏、元NBA/ABAのスター選手であるゼルモ・ビーティ氏、米野球殿堂入りも果たしているカム・ポージー氏が、晴れて殿堂入りメンバーとなった。(STATS-AP)

最終更新:9月11日(日)16時0分

ISM