ここから本文です

新生・九重部屋、破竹の4連勝!

スポーツ報知 9月12日(月)6時7分配信

◆大相撲秋場所初日(11日・両国国技館)

 新生・九重部屋が躍動した。西十両8枚目・千代皇(25)が先陣を切ると、新入幕の西前頭12枚目・千代翔馬(25)まで破竹の4連勝。7月31日に元横綱・千代の富士の先代・九重親方(享年61)が死去し、部屋を継承した九重親方(元大関・千代大海)は「俺の方がヒヤヒヤした。空回りして力が出なくなるかなと思ったけど」と目を細めた。

 同部屋には先代師匠の時代から関取衆全員が白星を挙げた日には、全員を焼き肉に連れて行くというルールがある。九重親方は「飯をおごるやつ、自分もやりますよ」と宣言。この日は幕内の千代鳳(23)と千代の国(26)が敗れお預けになったが、同親方は「勝つことが一番の供養になりますから」と弟子たちの活躍を祈った。

最終更新:9月12日(月)6時7分

スポーツ報知