ここから本文です

西武・本田圭佑、デビュー戦で2回無失点「楽しかった」

サンケイスポーツ 9月11日(日)18時52分配信

 (パ・リーグ、ソフトバンク8-5西武、22回戦、ソフトバンク13勝8敗1分、11日、ヤフオクD)西武のドラフト6位・本田圭佑投手(23)が、プロ初登板。七回から2イニングを投げ、鷹打線を1安打無失点に抑えた。

 「自分でも驚くぐらい緊張しなかった。楽しかった」という本田は七回、簡単に二死を奪い、江川に左前打、高谷に死球を与えたが、本多を中飛。八回は内川らを3人でピシャリと抑えた。

 本田は「想像以上にお客さんも多くて、歓声もすごかった。まっすぐがコントロールできて、ストライクを取れたので、チェンジアップで打ち取れた。0点に抑えられたので、ホッとしている」とデビュー戦を振り返った。

最終更新:9月11日(日)18時56分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報