ここから本文です

【速レポ】<中津川フェス>赤い公園、「みんなノレると思うんだよね」

BARKS 9月12日(月)12時13分配信

稀代のポップセンスと高いソングライティング力で多方面から絶賛され続けているガールズバンド、赤い公園。1日目のシアターブルックのステージに佐藤千明(Vo.)がゲスト参加したこともあってか、ライヴが始まる前段階から多くのオーディエンスが詰めかけ、サウンドチェックに「今更」を演奏したところ、佐藤千明と共にたくさんの手が大きく振られる光景が眼前に広がっていく。注目度が高まっている証拠だろう。

◆赤い公園 画像

神妙な面持ちでメンバーが登場し、まずは透明感を持つ「Canvas」を放ったのだが、大いなる衝撃を受けた人も多かったはず。凡百のガールズバンドとは一線を画す確かな音。佐藤の伸びやかで声量も十分な歌、テクニカルに襲いかかる楽器陣。どれもが破格だ。

「NOW ON AIR」でも遠くまで視線をやりながら楽しげに歌い、音を奏でる姿。津野米咲(G.)がギターソロを弾き終えたかと思えば、“やりました!”と言わんばかりに拳を握りしめて高く突き上げるなど、気負った様子など見受けられず、思いのままに躍動していく。この場にいること自体がどんどん心嬉しくなるのだ。

この日は彼女たちにとって夏フェス納めということもあり、「いっぱい特別な曲を持ってきました」と佐藤が語り、中盤戦へ。神聖さすら感じてしまうほどの空気感をまとい、佐藤が情緒たっぷりに歌い上げた「風は知ってる」、音色の幅広さ、楽器自体の鳴らし方が面白く、もっともっと聴き込みたくなってしまう「透明」などでより彼女たち色に会場を染め上げ、サウンドチェックでも披露した「今更」へ。

「この曲はさっきやったからね。みんなノレると思うんだよね」と佐藤が語りかけたが、そんな確認は無くても問題なかっただろうなと確信するほど賑わいを描いていく。いい作用が起こっているのだろう。津野はこれでもかと言うほどギターをかき鳴らし、藤本ひかり(Ba.)は左右に激しく動きながらベースを奏で、歌川菜穂(Dr.)は力強いショットを繰り出していく。

そして、彼女たちを象徴するような曲でもある「KOIKI」でメンバーそれぞれのキャラクターをぶつけ合いながらバンド全体のムードを高めてラストへ。最後は「中津川、ありがとー!」との佐藤の声からの「黄色い花」だ。何度でもそこへ身を投じたい多幸感が素晴らしかった。終盤には佐藤が客席へ身を乗り出し、柵に登ってオーディエンスと興奮を共にしたのだが、ライヴが終わり、そこからちょっと降りられないところも含めて、自由な感性で音を構築し表現し続ける彼女たちらしかった。

取材・文◎ヤコウリュウジ
撮影◎平野大輔

【赤い公園@REDEMPTION STAGEセットリスト】
01. Canvas
02. NOW ON AIR
03. のぞき穴
04. 絶対的な関係
05. 風が知ってる
06. 透明
07. ランドリー
08. 今更
09. KOIKI
10. 交信
11. 黄色い花


■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016>
Day1:2016年 9月10日(土)
Day2:2016年 9月11日(日)
会場:岐阜県中津川市 中津川公園内 特設ステージ
岐阜県中津川市茄子川1683-797
※雨天決行(荒天の場合は中止)

▼9月10日(土)出演者
シアターブルック、AFTER SCHOOL HANGOUT (林立夫&沼澤尚 with 鈴木茂, 森俊之, 沖山優司 featuring Leyona and 高橋幸宏)、チャットモンチー、DJダイノジ、怒髪天、H ZETTRIO、麗蘭、ましまろ、MONGOL800、NAMBA69、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、RIZE、SA、Spinna B-ILL、10-FEET、Dragon Ash、SCOOBIE DO、THE BLACK COMET CLUB BAND、cro-magnon、加藤登紀子、シシド・カフカ、中川敬 (ソウル・フラワー・ユニオン) 、オレスカバンド、NO GENERATION GAPS(うじきつよし・佐々木亮介)、Dachambo、DJ NOBU A.K.A. BOMBRUSH! with IO, DONY JOINT & YOUNG JUJU (KANDYTOWN / BCDMG)

▼キャンパーズParty“Village Of illusion”
LIVE:フォークソング部 (NAOKI[SA]+上原子友康 [怒髪天])、藤井一彦 (THE GROOVERS)、 Rei
DJ:SEIYA、DJ PAIPAI & SWEET RAVE、DJ 吉沢dynamite.jp
Midnight illusion:瀧澤賢太郎、DJ EMMA、KEN ISHI

▼9月11日(日)出演者
ACIDMAN、a flood of circle、赤い公園、THE COLLECTORS、ダイノジ(Talk&Live)、the HIATUS、インディーズ電力 大取締役会、Nothing’s Carved In Stone、THE King ALL STARS(加山雄三、佐藤タイジ、古市コータロー、名越由貴夫、ウエノコウジ、武藤昭平、山本健太)、八代亜紀、さかいゆう feat. 福原美穂 × 中津川 JAM (柴山哲郎、沼澤尚、中條卓、森俊之) 、the LOW-ATUS、ROVO、浜崎貴司 GACHI SOLAR SPECIAL(浜崎貴司、仲井戸“CHABO”麗市、佐藤竹善(Sing Like Talking)、PES(RIP SLYME)、山田将司(THE BACK HORN))、MANNISH BOYS、LIVE FOR NIPPON ~Pray For 熊本~ (高田漣.・東田トモヒロ・山口洋)、 片平里菜、真心ブラザーズ、ストレイテナー、チャラン・ポ・ランタン、BimBamBoom、Young Juvenile Youth、OZROSAURUS、ROTH BART BARON、TheSunPaulo、Yasei Collective、iCas(インディーズ電力 大取締役会)、LIFE IS GROOVE(KenKen、山岸竜之介、SATOKO、タブゾンビ)

最終更新:9月12日(月)12時13分

BARKS