ここから本文です

TL昇格目指す東と西の下部リーグ勢も熱闘開始! 釜石、ドコモなど好発進

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン) 9/11(日) 11:02配信

 トップリーグ昇格を目指す下部リーグチームの戦い、トップイーストリーグ・ディビジョン1とトップウェストAリーグが9月10日に開幕した。
 イーストでは、昨季2位の釜石シーウェイブスが秋田ノーザンブレッツとの東北ダービーを52-3で制し、白星発進。昨季3位の東京ガスはヤクルトレビンズを36-22で下し、元日本代表(前サントリーサンゴリアス)のFL佐々木隆道らが加入して注目の日野自動車レッドドルフィンズは、栗田工業ウォーターガッシュに27-20で競り勝った。

 ウェストでは、1年でのトップリーグ復帰を目指すNTTドコモレッドハリケーンズがJR西日本レイラーズを94-12と圧倒。昨季全勝で初優勝を遂げた大阪府警察はユニチカフェニックスに31-0と快勝し、昨季2位だった中部電力はBリーグから昇格の大阪ガスを43-10で下した。

 なお、10日は関東大学リーグ戦1部も開幕し、昨季2位の流通経済大が2部から昇格してきた日本大との点取り合戦を56-31で制している。

 関東大学対抗戦Aは9月11日に熱戦の火ぶたが切られ、関西大学Aリーグは9月25日にキックオフを迎える。

最終更新:9/11(日) 11:02

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

なぜ今? 首相主導の働き方改革