ここから本文です

岡崎の“鬼プレスアシスト”でバーディが逆転の狼煙! リヴァプールvsレスターは2-1で後半へ

theWORLD(ザ・ワールド) 9月11日(日)2時21分配信

エースのバーディと共に先発

日本代表FW岡崎慎司擁するイングランドのレスターは10日、アウェイのアンフィールド・スタジアムでユルゲン・クロップ率いるリヴァプールと激突した。ジェイミー・バーディやリヤド・マフレズ、そしてオルブライトンらお馴染みのメンバーと共に日本人ストライカーは2試合連続で先発出場を果たしている。

試合は13分、ミルナーからのパスを受けたフィルミーノが鮮やかにフートを交わして先制弾を奪取。今季のホーム開幕戦で幸先良くリヴァプールがリードを奪ってみせた。さらには26分にもマネとの素晴らしい連携からスタリッジがエリア内でシュートを放つなど、地の利を生かしたリヴァプールが昨季のプレミア王者を圧倒。31分にも猛スピードで裏に抜け出たスタリッジがマネへラストパスを送ると、これを新加入FWが冷静に押し込みリードを2点に広げた。

レスターはマフレズやバーディといった前線のタレントに良い形でボールを預けることができず、効果的な攻撃を繰り出すことができない。チームに徐々に焦りの色が出始めた38分、岡崎が最終ラインのルーカスに猛プレスを仕掛けると、動揺したブラジル人DFがまさかのクリアミスでゴール前のバーディへボールを渡してしまう。これが絶妙なアシストとなってしまい、レスターは1点を返し、1-2。岡崎の献身的なプレスが逆転の狼煙を上げる貴重なゴールに繋がった格好だ。

その後前半が終了し、後半には是非とも岡崎のゴールに期待したい。


[メンバー]
リヴァプール:ミニョレ、クライン、ルーカス、マティプ、ミルナー、ワイナルドゥム、ヘンダーソン、ララナ、マネ、スタリッジ、フィルミーノ

レスター:シュマイケル、シンプソン(→エルナンデス 33)、モーガン、フート、フクス、マフレズ、アマーティ、ドリンクウォーター、オルブライトン、岡崎慎司、バーディ

[スコア]
リヴァプールレスター

[得点者]
リヴァプール:フィルミーノ(13)、マネ(31)
レスター:バーディ(38)

上記データは前半終了時。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9月11日(日)2時22分

theWORLD(ザ・ワールド)