ここから本文です

上地結衣 パラリンピック初戦はダブルベーグルで圧勝<女子テニス>

tennis365.net 9月11日(日)13時32分配信

リオデジャネイロ・パラリンピック

リオデジャネイロ・パラリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)は10日、テニス競技の女子シングルス1回戦が行われ、第2シードの上地結衣(日本)がR・カンジダ(ブラジル)に6-0, 6-0のダブルベーグルで圧勝し、2回戦進出を決めた。

この試合、上地は終始カンジダを圧倒し、トータルで21本ものウィナーを決めてわずか32分で勝利を手にした。

パラリンピック2度目の出場となる上地。前回のロンドン・オリンピックではベスト8進出を果たしている。

2回戦では、M・Cabrillana(チリ)と対戦する。

一方、北京オリンピックとロンドン・オリンピックで金メダルを獲得している国枝慎吾(日本)は、11日の第1試合に登場。1回戦ではD・ロドリゲス(ブラジル)と対戦する。

tennis365.net

最終更新:9月11日(日)13時32分

tennis365.net