ここから本文です

地元対決を制したハート/シバハラが優勝 [全米テニス・ジュニア]

THE TENNIS DAILY 9/11(日) 15:02配信

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月29日~9月11日/ハードコート)のジュニアの部の女子ダブルス決勝はワイルドカード(主催者推薦枠)の地元アメリカ勢同士の対戦となり、ジェイダ ミィ・ハート/エナ・シバハラ(ともにアメリカ)がケイラ・デイ/カロライン・ドールハイディ(ともにアメリカ)を4-6 6-2 [13-11]で下して優勝を果たした。試合時間は1時間17分。

 ハート/シバハラは1回戦で第1シードのオレーシャ・ペルブシナ/アナスタシア・ポタポワ(ともにロシア)を6-4 6-2で、2回戦でチョウ・イシュアン(台湾)/内藤祐希(TEAM YONEZAWA)を6-3 7-6(5)で、準決勝では第3シードのカヤ・ジュバン(スロベニア)/イガ・スウィアーテック(ポーランド)を6-3 4-6 [10-4]で破るなどして勝ち上がっていた。

 準優勝のデイ/ドールハイディは、1回戦で第6シードのエミリー・アップルトン(イギリス)/宮本愛弓(ローズヒルテニスクラブ)を6-1 6-2で、準決勝では本玉真唯(S.ONE)/アナスタシア・ザリツカ(ウクライナ)を6-4 6-1で破るなどしての決勝進出だった。

 デイは第5シードで出場しているシングルスでも決勝進出を決めており、最終日に第13シードのビクトリア・クズモバ(スロバキア)と対戦する。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

     ◇   ◇   ◇

【ジュニア女子シングルス準決勝】

○24ビクトリア・クズモバ(スロバキア)[13] 6-7(2) 7-5 7-6(3) ●16ソフィア・ケニン(アメリカ)[8]

○49ケイラ・デイ(アメリカ)[5] 5-7 6-1 6-2 ●33ビアンカ バネッサ・アンドリースク(カナダ)[7]

--------------------

【ジュニア女子ダブルス決勝】

○2ジェイダ ミィ・ハート/エナ・シバハラ(アメリカ)[WC] 4-6 6-2 [13-11] ●18ケイラ・デイ/カロライン・ドールハイディ(アメリカ)[WC]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:9/11(日) 15:02

THE TENNIS DAILY