ここから本文です

子どもたちの手作りかかし 相模原でフェスティバル

カナロコ by 神奈川新聞 9/11(日) 9:03配信

 子どもたちの手作りしたかかしがずらり並ぶ「かかしフェスティバル」が10日、相模原市緑区大島の相模川自然の村野外体験教室「相模川ビレッジ若あゆ」近くの水田で始まった。10月2日まで。

 かかしフェスは農業に関心を持ってもらおうと、同施設が約10年前から開催。

 市内の小中学校や幼稚園、保育園などの子どもたちが制作したかかし約130体が、農業体験学習で使用している田んぼを取り囲むように展示されている。

 今年は日本代表選手が活躍したリオデジャネイロ五輪や、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」にちなんだ作品も登場。通りがかった人たちは興味深そうに写真を撮っていた。

 問い合わせは、相模川ビレッジ若あゆ電話042(760)5445。

最終更新:9/11(日) 9:03

カナロコ by 神奈川新聞