ここから本文です

田知本遥選手・登坂絵莉選手 12日に県民栄誉賞贈呈 富山市内パレード 

北日本新聞 9月11日(日)0時21分配信

 リオデジャネイロ五輪で金メダルを獲得した柔道女子70キロ級の田知本遥選手(26)=射水市出身、ALSOK=と、レスリング女子48キロ級の登坂(とうさか)絵莉選手(23)=高岡市出身、東新住建=の県民栄誉賞贈呈式が12日、県民会館で開かれる。式後に同会館周辺をパレードし、祝賀会場の富山第一ホテルに向かう。

 両選手は12日午後に知事室で金メダル獲得を報告した後、午後3時から県民会館で行われる県民栄誉賞の贈呈式に臨む。午後4時から約40分間、オープンカーでパレードを行い、県民会館、県庁前、電車通り、城址大通りを通って同ホテルでの祝賀会に出席する。

 贈呈式の一般県民参加枠は約300人で、入場には整理券が必要。当日午後1時から県民会館1階ロビーで配る。

 問い合わせは県知事政策局競技スポーツ担当、電話076(444)3458。

■CATVで特別番組
 ケーブルテレビ富山は12日午後10時から、田知本遥、登坂絵莉両選手の県民栄誉賞贈呈式とパレードなどの模様を1時間の特別番組として放送する。高岡ケーブルネットワーク、となみ衛星通信テレビ、射水ケーブルネットワーク、NICE TV、Net3、みらーれTVでも放送する。能越ケーブルネットでの放送は17日正午。

北日本新聞社

最終更新:9月11日(日)0時21分

北日本新聞