ここから本文です

小堀が100自2連覇 いわて国体

北國新聞社 9/11(日) 2:52配信

 盛岡市立総合プールで行われている第71回国体(2016希望郷いわて国体)水泳第6日の10日、競泳の成年男子100メートル自由形で能美市出身、金沢高OBの小堀勇気(ミズノ)が49秒50の石川県新記録をマークして2連覇を果たした。

 リオデジャネイロ五輪の男子800メートルリレーで日本の銅メダル獲得に貢献した小堀は勢いよくスタートを切り、スピードを落とさずにゴールイン。金沢高1年の時の国体で出した自らの持つ県記録を7年ぶりに0秒01更新した。

 小堀は辰口中3年の時から国体に出場し、リレーを含め9度目の栄冠を手にした。

北國新聞社

最終更新:9/11(日) 2:52

北國新聞社