ここから本文です

ダービーで一触即発の事態? ペップとルーニーがボールの取り合いに

SOCCER KING 9/11(日) 12:32配信

 プレミアリーグ第4節が10日に行われ、マンチェスター・Uとマンチェスター・Cが対戦。ジョゼ・モウリーニョ監督とジョゼップ・グアルディオラ監督の対決ということで開幕前から注目を集めていた今シーズン最初の“マンチェスター・ダービー”で一触即発の事態が起きた。11日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 前半、マンチェスター・Cが1点をリードしていた時に問題のシーンが訪れる。センターライン付近でマンチェスター・Uボールのスローインとなったが、マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督がボールを拾う。イングランド代表FWウェイン・ルーニーがすぐにリスタートしようとタッチラインに駆け寄ったが、同監督がボールを渡さず、遅らせるような行為をした。

 ルーニーが同監督を押すなど少し揉み合いとなってボールを取り返したが、ホーム・マンチェスター・Uのファンは騒ぎ立て、ルーニーも審判に抗議するような仕草を見せた。しかしながら、最後は両者が握手をかわし、試合は再開された。

 なお、試合はマンチェスター・Cが2-1と競り勝ち、開幕からの連勝を4に伸ばした。次節、マンチェスター・Uは18日に敵地でワトフォードと、マンチェスター・Cは17日にホームでボーンマスと対戦する。

SOCCER KING

最終更新:9/11(日) 12:43

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報