ここから本文です

バルサデビューのGKシレセン、黒星もプレーに満足「心地よかった」

SOCCER KING 9/11(日) 16:25配信

 今夏バルセロナに加入したオランダ代表GKヤスパー・シレセンが、10日に行われたリーガ・エスパニョーラ第3節のアラベス戦で新天地デビューを飾った。同選手の試合後コメントをクラブ公式サイトが伝えた。

 開幕2連勝のバルセロナは今節、昇格組のアラベスをホームに迎えたが、1-2でまさかの敗戦。リーガ2連覇中の王者が格下相手に、はやくも今シーズン初黒星を喫した。

 アヤックスからバルセロナに移籍したシレセンは、デビュー戦を黒星で終え、「負けてしまったから、いいスタートを切ることができなかった」と悔やむと、いよいよ開幕するチャンピオンズリーグ・グループステージに向けて、「改善していかないといけない」と語った。

 それでも、シレセンは新天地でのプレーに満足しているという。「とても心地よく感じていた。アヤックスやオランダ代表は、バルサと同じようなプレースタイルだからね」と話した。

 バルセロナは、13日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節でセルティックと対戦する。

SOCCER KING

最終更新:9/11(日) 16:25

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。