ここから本文です

バルサ、昇格組にまさかの敗戦…ホロ苦デビューのシレッセン「良いスタートを切れなかった」

ゲキサカ 9/11(日) 16:15配信

[9.10 リーガ・エスパニョーラ第3節 バルセロナ1-2アラベス]

 バルセロナは10日、リーガ・エスパニョーラ第3節で昇格組のアラベスを本拠地カンプ・ノウに迎え、1-2で競り負けた。今夏加入したオランダ代表GKヤスパー・シレッセンにとっては、ほろ苦いデビュー戦となった。

 開幕2連勝と好スタートを切ったバルセロナは、前半38分にアラベスに先制点を許すも、後半の立ち上がりにDFジェレミー・マテューのゴールで同点に追いつく。しかし、後半18分に勝ち越し弾を浴び、今シーズン初黒星を喫した。

 この試合で今夏アヤックスから加入したシレッセンが、先発で同クラブデビューを果たすも悔しい敗戦。クラブ公式サイトによると、シレッセンは「負けてしまい、良いスタートを切れなかった。次の試合までにはもっと向上したい。僕はここで快適だよ。アヤックスもオランダ代表も、バルセロナと似たスタイルでプレーするからね」と、今後への巻き返しを誓った。

最終更新:9/11(日) 16:15

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。