ここから本文です

ダスティン・ジョンソンが逃げ切りで今季3勝目 松山英樹は24位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9月12日(月)7時26分配信

◇米国男子プレーオフ第3戦◇BMW選手権 最終日(11日)◇クルキッドスティックGC(インディアナ州)◇7567yd(パー72)

【写真】息子を抱くダスティン・ジョンソンが家族と3ショット

後続に3打差をつけて単独首位から出たダスティン・ジョンソンが1イーグル、6バーディ、3ボギー「67」で回り、通算23アンダーで優勝した。「全米オープン」「WGCブリヂストン招待」に続く今季3勝目を手にした。

ポール・ケーシー(イングランド)が3打差で続き、第2戦「ドイツバンク選手権」と同じく2位でフィニッシュした。第2ラウンドまで首位を守ったロベルト・カストロが通算17アンダーの3位タイとなった。

通算12アンダーの4位には「64」で回ったシャール・シュワルツェル(南アフリカ)のほか、アダム・スコット(オーストラリア)、マット・クーチャー、J.B.ホームズ、ライアン・パーマーが並んだ。

8アンダー9位からの浮上を狙った松山英樹は3バーディ、3ボギー、1ダブルボギー「74」と今週初のオーバーパーを叩き、通算6アンダー24位に順位を下げた。

世界ランク1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)は腰を痛め、前半8ホールを回り棄権した。

今大会を終えてフェデックスポイントランキング上位30人が22日(木)の最終戦「ツアー選手権」の出場権を獲得。松山はランキング17位で参戦する。

最終更新:9月12日(月)9時55分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]