ここから本文です

トランスコスモスが新しい海外拠点「トランスコスモス台湾」を設立、事業を開始

Web担当者Forum 9/12(月) 16:06配信

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、新しい海外拠点として台湾に「トランスコスモス台湾(台灣特思爾大宇宙)」を設立し、8月に事業を始めた、と9月12日発表した。10社目の海外支社となり、台湾市場の顧客企業に対し、デジタルマーケティング、EC、チャットや電話でのコンタクトセンターの各サービスを手掛ける。台湾は年間368万人が訪日し、インバウンドサービスも積極展開する。

トランスコスモス台湾はトランスコスモスが100%出資し、台北市信義区に設けた。台湾はソーシャルメディアの利用率が世界有数で、デジタルマーケティングサービスなどで企業の台湾進出や台湾市場での売り上げ拡大を推進する。将来は台湾企業の海外進出も支援する。トランスコスモスの海外支社はほかに、北米、韓国、中国、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、マレーシア、英国にある。

最終更新:9/12(月) 16:06

Web担当者Forum

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。