ここから本文です

スカイマーク、8月の羽田便搭乗率92.7% 全体は88.8%

Aviation Wire 9月12日(月)12時33分配信

 スカイマーク(SKY/BC)の2016年8月利用実績は、搭乗率が88.8%で前年同月を3.0ポイント上回った。3期連続で最高益を更新していた2011年度(12年3月期)を含む過去6年間の8月では、2011年の90.0%に次ぐ2番目の値となった。

 旅客数は前年同月と比べて3.4%増の61万5076人。2014年10月以来1年2カ月ぶりに前年を上回った12月から、9カ月連続で前年超えとなった。一方、提供座席数は0.9%減の69万1539席と、前年同月をやや下回った。

 方面別の搭乗率は、羽田発着路線が92.7%(前年同月比0.6ポイント上昇)、札幌発着が88.2%(同0.2ポイント上昇)、神戸発着が85.1%(同6.6ポイント上昇)、福岡発着が92.4%(同6.3ポイント上昇)、那覇発着が86.5%(同2.2ポイント低下)となった。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:9月12日(月)12時33分

Aviation Wire