ここから本文です

CDジャケットには羽根が舞い、ミュージックビデオでは光の翼を纏う!“飛翔”を予感させる、春奈るなニューシングル「Windia」の新ビジュアル公開!

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月12日(月)11時2分配信

多くのヒットアニメ作品のテーマソングなどで人気のアニソンアーティスト春奈るなが、9月8日(木)、ニューシングルの発売に先駆けて公式ニコ生番組を配信、番組内で10月12日発売のニューシングル「Windia」のミュージックビデオやジャケット写真を初公開した。

MCを務めた鷲崎健のリードにより、番組は終始笑いの絶えない盛り上がりの中進行。番組中盤には今回の楽曲「Windia」がOPテーマとなっているゲーム「ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―」のプロデューサー二見鷹介もゲスト出演し、ゲームのOP映像を初公開するなど、初出し情報も盛りだくさん。生歌はもちろん、小芝居(?)も交え、番組は大盛況で幕を閉じた。

今回初公開されたジャケット写真の衣装は肩の開いたカーキのトップスと白を基調にしたレイヤードのスカートにコルセット。ゲームのオープニングということもあり“戦闘服”のイメージも漂わせながら、全面に羽根が舞い、光のフレアが拡がるファンタジックな仕上がり。

ミュージックビデオでは複数のプロジェクターを使って幻想的な空間を創出。クライマックスでは春奈るなが光の翼を纏うという壮大な演出となっている。

番組の放送を受けて、「ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―」のサイトではゲームのOP映像を公開。
春奈るなオフィシャルサイトでもジャケット写真やミュージックビデオのショートバージョン、TV-SPOTが公開された。
“光の翼”の仕掛けはMVのクライマックスで出てくるため、現在公開されているショートバージョンには含まれていないが、TV-SPOTでほんの一部を見ることができる。

タイトル通り風を感じさせるような疾走感溢れる壮大な楽曲「Windia」。
11月には東京大阪福岡でのワンマンライブも決定している春奈るなの今後の“飛翔”から目が離せない。

『Windia』(Music Video/Short Version)

『Windia』(TV-SPOT)

「ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―」OP映像


●リリース情報
New シングル
PlayStation(R)4、PlayStation(R)Vita用ソフト「ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―」OPテーマ
「Windia」
10月12日発売

【完全生産限定盤(CD+Blu-ray)】

品番:SECL1991-2
価格:¥2,315+税

【初回生産限定盤(CD+DVD)】

品番:SECL1993-4
価格:¥1,481+税

【通常盤(CD only)】

品番:SECL1995
価格:¥1,204+税

【期間生産限定盤(CD+DVD/SAO盤)】

品番:SECL1996-7
価格:¥1,389+税

●ライブ情報
春奈るな LIVE 2016 "Windia"
【福岡公演】
11月 5日(土) 福岡 DRUM Be-1 Open 17:30/Start 18:00
【東京公演】
11月12日(土) 東京 ラフォーレミュージアム原宿 Open 16:30/Start 17:00
【大阪公演】
11月27日(日) 大阪 THE LIVE HOUSE soma Open 15:30/Start 16:00

チケット:スタンディング ¥5,000(税込)

<春奈るな プロフィール>
10月11日生まれ。アニソンアーティストとして活躍中。
2012年5月、梶浦由記が作詞作曲を手掛けた「空は高く風は歌う」(TVアニメ「Fate/Zero」2ndシーズンEDテーマ)でデビュー。
代表曲は「Overfly」(TVアニメ「ソードアート・オンライン」フェアリィ・ダンス編EDテーマ)、「アイヲウタエ」(TVアニメ「シリーズセカンドシーズン」EDテーマ)、「snowdrop」(TVアニメ「シリーズセカンドシーズン“恋物語”」EDテーマ)、「Startear」(TVアニメ「ソードアート・オンラインII」EDテーマ)、「君色シグナル」(TVアニメ「冴えない彼女の育てかた」OPテーマ)、「Ripple Effect」(TVアニメ「ハイスクール・フリート」EDテーマ)など多数。
アジア諸国や欧米諸国でのライブイベントにも数多く招聘され、その人気は日本国内に止まらず、見た目のキュートさと、深く芯のある歌声で多くの人を魅了している。現役「KERA」モデルとしても活躍中。

最終更新:9月12日(月)11時2分

M-ON!Press(エムオンプレス)