ここから本文です

米爆撃機B1Bの韓国展開 天候不良で延期

聯合ニュース 9/12(月) 9:04配信

【ソウル聯合ニュース】米国は12日、北朝鮮の5回目の核実験に対応し計画していた戦略爆撃機B1Bの韓国展開を延期した。在韓米軍関係者が明らかにした。

 B1Bはグアム基地に配備されている。同関係者は「グアム基地の強風のため、B1Bが離陸できなかった」と説明。「B1Bの展開は少なくとも24時間延期することにした」と伝えた。

 米国は当初、B1Bの2機を在韓米軍基地があるソウル郊外の烏山空軍基地の上空に展開し、武力示威を行う予定だった。

最終更新:9/12(月) 9:18

聯合ニュース