ここから本文です

デシャンボーが4人のプレーオフ制しプロ初勝利/米男子入れ替え戦・第1戦

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9月12日(月)9時24分配信

◇米国男子下部・入れ替え戦第1戦◇DAP選手権 最終日(11日)◇カンタベリーGC(オハイオ州)◇パー70

世界最高峰の舞台!PGAツアーフォトギャラリー

通算7アンダーの首位で並んだ4人によるプレーオフで、プロ1年目のブライソン・デシャンボーが初勝利を飾った。

単独首位から出たデシャンボーは「71」とスコアをひとつ落とし、アンドレス・ゴンザレス、ニコラス・リンダイム、ジュリアン・エトゥレイン(アルゼンチン)とのプレーオフに突入。1ホール目をバーディ、2ホール目をパーとして3人を振り切った。同選手は2015年に「全米アマチュア選手権」、「NCAA選手権」で優勝した有望株。アイアンからウェッジの10本がすべて同じ長さというセッティングでも話題を集めている。

昨年度の日本ツアー賞金王、キム・キョンテ(韓国)は3バーディ、5ボギーの「72」とスコアを落とし、通算2オーバーの39位タイで終えた。

入れ替え戦4試合には(1)今季下部ツアーの賞金ランキング上位75人、(2)レギュラーツアーのフェデックスカップポイントランキングで126位~200位の選手、(3)米ツアーにスポット参戦したツアー外メンバーで(2)と同等のポイントを積み上げた選手らが参戦(今大会は出場129人)。

(1)のうち上位25人は既に来季のレギュラーツアー出場権を手にしており、岩田、キムらは4試合の賞金ランキングで残り25枠の権利を争う。上位のランクで終えた選手ほど、来季の出場優先順位が高くなる。

第2戦は「アルバートソンズ・ボイジーオープン」(アイダホ州ヒルクレストCC)で15日(木)に開幕。今週予選落ちした岩田寛の挽回に期待がかかる。

最終更新:9月12日(月)9時24分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]