ここから本文です

映画動員ランキング『君の名は。』がV3! 『スーサイド・スクワッド』』は2位

ぴあ映画生活 9/12(月) 14:20配信

2016年9月10日、11日の全国映画動員ランキングは、新作4本がランクインするも、首位は先週に引き続き『君の名は。』(全国298館)になった。

その他の画像/動員ランキング

2位は『スーサイド・スクワッド』(全国337館)。3位は『四月は君の嘘』(全国394館)。4位は『超高速!参勤交代 リターンズ』(全国282館)と初登場作品が続き、『シン・ゴジラ』(全国352館)は公開7週目にして始めてトップ3から下がり5位になった。そのほか、7位に初登場『キング・オブ・エジプト』(全国316館)が入っている。

次週は『怒り』『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』『レッドタートル ある島の物語』などが封切られるため、ランキングがどのように変動するのか注目が集まる。

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)
1位『君の名は。』
2位『スーサイド・スクワッド』
3位『四月は君の嘘』
4位『超高速!参勤交代 リターンズ』
5位『シン・ゴジラ』
6位『ペット』
7位『キング・オブ・エジプト』
8位『後妻業の女』
9位『青空エール』
10位『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』

最終更新:9/12(月) 14:20

ぴあ映画生活

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]