ここから本文です

南野鮮やか2発! ハーフナーはスタメン落ちに不満爆発

東スポWeb 9月12日(月)11時18分配信

<11日の欧州サッカー>

【オーストリア】リオデジャネイロ五輪代表のFW南野拓実(21)のザルツブルクは敵地でアドミラに4―0と快勝。ベンチスタートだった南野は後半30分から出場すると、40、43分にゴールし、チームの勝利に貢献した。

【ドイツ】日本代表FW武藤嘉紀(24)のマインツはホームでホッフェンハイムに4―4で引き分けた。武藤はベンチ入りも出番はなかった。同FW宇佐美貴史(24)が所属するアウクスブルクは敵地でブレーメンに2―1で逆転勝ち。宇佐美はベンチ入りしなかった。

【オランダ】フィテッセの日本代表DF太田宏介(29)はアウェーのアヤックス戦で後半29分から投入されたが、0―1で敗れた。デンハーグのFWハーフナー・マイク(29)は敵地のフェイエノールト戦で後半12分から出場も無得点。スタメン落ちに「納得いかない。何で俺を使わないのか」と不満をぶちまけた。

【フランス】日本代表DF酒井宏樹(26)が所属するマルセイユは敵地でのニース戦で昨季まで本田と同僚だったFWマリオ・バロテッリ(26)に2ゴールを許し、2―3で敗れた。酒井宏はフル出場した。メスのGK川島永嗣(33)は3―0で勝ったアウェーのナント戦でベンチ外だった。

【イタリア】インテルの日本代表DF長友佑都(30)は2―1で勝ったペスカラ戦にベンチ入りも出番なし。

【スペイン】エイバルのMF乾貴士(28)は2―1で勝ったグラナダ戦でベンチからも外れた。

最終更新:9月12日(月)11時18分

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合