ここから本文です

岩井俊二監督、韓国を訪問=2泊3日の日程で韓国ファンと交流予定

WoW!Korea 9/12(月) 10:30配信

感性的なタッチで世界各国のファンを魅了し続ける岩井俊二監督が、韓国を訪問する。

 先ごろ、韓国オンラインポータルサイトでのリアルタイム検索語1位を記録した映画「リップヴァンウィンクルの花嫁」が来る28日、韓国で封切られる。これに伴い、岩井監督の韓国訪問が確定した。

 同映画は、岩井監督が4年の歳月をかけて準備し、12年ぶりに披露した作品。現代を生きる人々にとって欠かすことのできないものとなったSNSをテーマにし、これまでにない新たなストーリーとキャラクターを披露し、現代社会の現実を反映した作品として韓国でも注目を浴びている。

 昨年冬、岩井監督の企画展が開催された当時、韓国を訪問し熱い反応を得ていた。その際、声援に感動した岩井監督は再びの訪問を約束し、今回の新作でその約束を果たすこととなった。岩井監督は、韓国ファンとの疎通の時間を自ら要望したと伝えられ、現地ファンの期待はより高まっている。

最終更新:9/12(月) 10:30

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]