ここから本文です

全国ATM不正引き出し 神奈川の少年逮捕 静岡県内3人目

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月12日(月)17時6分配信

 静岡など全国17都府県のコンビニの現金自動預払機(ATM)から18億円超が不正に引き出された事件で、静岡県警国際捜査課と清水、静岡南両署は12日、不正作出支払い用カード電磁的記録供用と窃盗の疑いで神奈川県平塚市の建設作業員の少年(18)を逮捕した。一連の事件で県警が逮捕したのは3人目。

 逮捕容疑は5月15日午前7時50分ごろ、静岡市駿河区のコンビニ店に設置されたATMで、偽造されたカードを使って5回にわたり計50万円を引き出した疑い。県警によると、少年は容疑を認めている。

 同課によると、少年は駿河区のコンビニで730万円を引き出したとして県警が7月に逮捕した神奈川県平塚市の無職の男(22)=窃盗などの罪で起訴済み=と同じグループで行動していた。

 一連の事件では県内のコンビニ25店舗で計約2600万円の被害が確認された。県警はほかにも複数の人物が事件に関わったとみて捜査する。

静岡新聞社

最終更新:9月12日(月)17時6分

@S[アットエス] by 静岡新聞