ここから本文です

<リオパラ>杉村、静岡県勢メダル1号 喜ぶ関係者 ボッチャ

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月12日(月)17時25分配信

 リオデジャネイロ・パラリンピックでボッチャ日本代表チームの銀メダル以上が確定した。静岡県勢のメダル1号。主将の杉村英孝選手(34)やコーチの内藤由美子さん(40)=沼津市=の関係者からは喜びの声が相次いだ。

 杉村選手が勤務する伊豆介護センター(伊東市)の稲葉博子専務(70)は「杉村君はおとなしく口数も少ないが、大会が近づくにつれて静かな闘志を膨らませているのが分かった。期待できると感じていた」と語る。

 職場では決勝戦のインターネット速報を流し、職員たちと一緒に見守る予定だ。稲葉専務は「重圧をはねのけて勝ち上がってきた。力を発揮できれば結果は付いてくるはず」と期待を寄せる。

 内藤さんが勤務する沼津市の障害者支援施設「かぬき学園」では、手作りのトーナメント表を張り出して日本代表を応援。佐藤正樹施設長(60)は「素晴らしい活躍で、ボッチャ競技に取り組む利用者も『いよいよ決勝だ』と盛り上がっている。一丸となってエールを送ります」と意気込んだ。

静岡新聞社

最終更新:9月12日(月)17時25分

@S[アットエス] by 静岡新聞