ここから本文です

ブレーメン公式戦3連敗 マインツ武藤は出番なし/ブンデス

ISM 9/12(月) 17:08配信

 ドイツ・ブンデスリーガは現地時間11日に第2節の残り2試合が行なわれ、ブレーメンはホームでアウクスブルクに1対2と敗れ、公式戦3連敗となった。

 ドイツカップ1回戦でシュポルトフロインデ・ロッテ(3部)に敗れ、ブンデス開幕戦ではバイエルンに0対6と大敗を喫しているブレーメン。アウクスブルクをホームに迎えたこの日は、ヨハンソンのPKで先制して前半を終える。しかし、後半に2ゴールを奪われ逆転負け。スクリプニク監督へのプレッシャーが高まる結果となった。

 この日行なわれたもう1試合では、武藤嘉紀所属のマインツがホームでホッフェンハイムと4対4で引き分けた。武藤はベンチ入りしたが出場機会はなかった。(STATS-AP)

最終更新:9/12(月) 17:09

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています