ここから本文です

発売日をチェック! 今週発売されるゲームソフト一覧【2016年9月12日~2016年9月18日】

ファミ通.com 9月12日(月)17時2分配信

●気になったらすぐに遊べる新作ソフトはこちら
 2016年9月12日(月)~2016年9月18日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。すぐに発売されるタイトルばかりなので、気になるものがあったらさっそく遊んでみよう!

●2016年9月12日(月)~2016年9月18日(日)発売予定のゲームソフト
■ニンテンドー3DS

・9月15日 『超・戦闘中 究極の忍とバトルプレイヤー頂上決戦!』<バンダイナムコエンターテインメント> 5300円/5724円
・9月15日 『超・戦闘中 究極の忍とバトルプレイヤー頂上決戦!』(ダウンロード版)<バンダイナムコエンターテインメント> 5300円/5724円

 人気テレビ番組『戦闘中』をモチーフにしたアクション第2弾。本作では、戦闘アンドロイド“忍”にゲームオリジナル要素が加わったほか、さまざまな障害を乗り越えてゴールを目指す“チャレンジモード”など、新機能が多数追加されてる。

・9月15日 『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』(ハッピープライスセレクション)<任天堂> 2700円/2916円
・9月15日 『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』(ハッピープライスセレクション)(ダウンロード版)<任天堂> 2700円/2916円

 1998年にニンテンドウ64で発売された『ゼルダの伝説 時のオカリナ』のリメイク作品『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』がお求めやすい価格になって新登場。

・9月15日 『ドンキーコング リターンズ3D』(ハッピープライスセレクション)』<任天堂> 2700円/2916円
・9月15日 『ドンキーコング リターンズ3D』(ハッピープライスセレクション)』(ダウンロード版)<任天堂> 2700円/2916円

 2010年にWii用ソフトとして発売された『ドンキーコング リターンズ』に新作コースや、より遊びやすくなった“ニューモード”などを追加した『ドンキーコング リターンズ 3D』がお求めやすい価格になって新登場。

・9月15日 『ファイアーエムブレム 覚醒』(ハッピープライスセレクション)<任天堂> 2700円/2916円
・9月15日 『ファイアーエムブレム 覚醒』(ハッピープライスセレクション)(ダウンロード版)<任天堂> 2700円/2916円

 2012年発売されたシミュレーションRPG『ファイアーエムブレム 覚醒』がハッピープライスセレクションとして、お求めやすい価格となって新登場。

・9月15日 『マリオテニス オープン』(ハッピープライスセレクション)<任天堂> 2700円/2916円
・9月15日 『マリオテニス オープン』(ハッピープライスセレクション)(ダウンロード版)<任天堂> 2700円/2916円

 2012年に発売されたマリオシリーズのキャラクターがテニスで対戦をする『マリオテニス オープン』がハッピープライスセレクションとして、お求めやすい価格となって新登場。

・9月15日 『レゴシティ アンダーカバー チェイス ビギンズ』(ハッピープライスセレクション)<任天堂> 2700円/2916円
・9月15日 『レゴシティ アンダーカバー チェイス ビギンズ』(ハッピープライスセレクション)(ダウンロード版)<任天堂> 2700円/2916円

 2015年に発売されたレゴの世界を舞台にしたオープンワールド型アクションゲーム『レゴシティ アンダーカバー チェイス ビギンズ』がハッピープライスセレクションとして、お求めやすい価格となって新登場。

■プレイステーション Vita

・9月15日 『ゆのはなSpRING! ~Cherishing Time~』<アイディアファクトリー> 6300円/6804円
・9月15日 『ゆのはなSpRING! ~Cherishing Time~』(限定版)<アイディアファクトリー> 8300円/8964円
・9月15日 『ゆのはなSpRING! ~Cherishing Time~』(ダウンロード版)<アイディアファクトリー> 5800円/6264円

 2015年に発売された女性向けドベンチャーゲーム『ゆのはなSpRING!』のファンディスク。アフターストーリーを始め、従業員との慰安旅行での物語や、本編のアナザーストーリーなどが収録されている。

■Wii U

・9月15日 『テラリア』<スパイク・チュンソフト> 3800円/4104円
・9月15日 『テラリア』(ダウンロード版)<スパイク・チュンソフト> 2778円/3000円

 土や木などのブロックで構成された世界で、それらを掘り進み、素材を集めてモノを作り上げるアクションアドベンチャーゲーム『テラリア』のWii U版が登場。Wii U版では、テレビを使用しなくてもゲームパッド単体でプレイができる。また一台のWii Uでオフラインマルチプレイを遊ぶ際は、1プレイヤーがゲームパッドの液晶画面に、2プレイヤーがテレビにそれぞれ自分の画面を映し出してプレイすることも可能。

■プレイステーション4

・9月13日 『デッドライジング』(ダウンロード版)<カプコン> 1843円/1990円

 2006年に発売されたゾンビパラダイスアクション『デッドライジング』が最新ハードで高解像度化と高フレームレート化されて蘇る。ショッピングモールにあるものを駆使して、大量のゾンビたちに立ち向かおう。

・9月15日 『デッドライジング2』(ダウンロード版)<カプコン> 1843円/1990円

 2010年に発売された『デッドライジング2』が高解像度化と高フレームレート化されて登場。『デッドライジング2』では、ふたつのアイテムを組み合わせることにより、通常の武器よりもユニークな攻撃や、強力な攻撃を可能にする“コンボ武器”を作り出すことが可能となっている。

・9月15日 『ペルソナ5』<アトラス> 8800円/9504円
・9月15日 『ペルソナ5 20thアニバーサリー・エディション』<アトラス> 13800円/14904円

 現代日本の街を舞台に学校生活や友情、恋愛などの身近な出来事を体験しながら、同時に不可思議な噂や都市伝説などオカルティックな事件に立ち向かうジュブナイルRPG『ペルソナ』シリーズ最新作。限定版の“20thアニバーサリー・エディション”には、アートブックやシリーズ作品の楽曲を収録したサントラCDが同梱されている。

・9月15日 『ウイニングイレブン 2017』<KONAMI> 7600円/8208円
・9月15日 『ウイニングイレブン 2017』<KONAMI> 7600円/8208円

 サッカーゲーム『ウイニングイレブン』シリーズ最新作。本作では、ビジュアルの進化に加え、サッカーで重要な“ファーストタッチ”や“パス”が思い通りにコントロールすることができ、選手の動きのバリエーションが追加されたことで、よりリアルに再現可能となっている。

・9月15日 『バイオショック コレクション』<2K> 5500円/5940円
・9月15日 『バイオショック コレクション』(ダウンロード版)<2K> 4950円/5346円

 『バイオショック』、『バイオショック2』、『バイオショック インフィニット』の3作品が最新機用にリマスターされて登場。本編だけでなく、全シングルプレイヤーDLCも収録されている。

■プレイステーション3

・9月15日 『ペルソナ5』<アトラス> 8800円/9504円
・9月15日 『ペルソナ5 20th アニバーサリー・エディション』<アトラス> 13800円/14904円

・9月15日 『ウイニングイレブン 2017』<KONAMI> 6600円/7128円
・9月15日 『ウイニングイレブン 2017』(ダウンロード版)<KONAMI> 6600円/7128円

■Xbox One

・9月13日 『デッドライジング』(ダウンロード版)<カプコン> 1880円/2030円

・9月13日 『デッドライジング2』(ダウンロード版)<カプコン> 1880円/2030円

・9月15日 『ReCore』<日本マイクロソフト> 5900円/6372円
・9月15日 『ReCore』(ダウンロード版)<日本マイクロソフト> 5400円/5832円


 稲船敬二氏らが手掛けるアクションアドベンチャーゲーム。ロボットが支配する惑星ファー エデンを舞台にわずかに残された人類のひとりであるジュール アダムスとして、人類の滅亡を狙う敵ロボットに立ち向かう。

●2016年9月12日(月)~2016年9月18日(日)配信予定のダウンロード専用ゲームソフト
■PlayStation Store
・9月13日 『デッドライジング 2 オフ・ザ・レコード』(PS4)<カプコン> 1843円/1990円
・9月13日 『デッドライジング トリプルパック』(PS4)<カプコン> 4620円/4989円
・9月13日 『パックマンチャンピオンシップ エディションDX2』(PS4)<バンダイナムコエンターテインメント> 1000円/1080円(11月1日からは1200円/1296円)

■Xbox Live
・9月13日 『デッドライジング 2 オフ・ザ・レコード』(Xbox One)<カプコン> 1880円/2030円
・9月13日 『デッドライジング トリプルパック』(Xbox One)<カプコン> 4680円/5054円
・9月13日 『パックマンチャンピオンシップ エディションDX2』(Xbox One)<バンダイナムコエンターテインメント> 1200円/1290円
・9月15日 『バイオショック コレクション』(Xbox One)<2K> 4980円/5378円

●2016年9月19日(月)~9月25日(日)発売予定のゲームソフト
■ニンテンドー3DS
・9月21日 『ONE PIECE 大海賊闘技場(ダイカイゾクコロシアム)』<バンダイナムコエンターテインメント> 5700円/6156円
・9月21日 『ONE PIECE 大海賊闘技場(ダイカイゾクコロシアム)』(ダウンロード版)<バンダイナムコエンターテインメント> 5700円/6156円

■プレイステーション Vita
・9月21日 『うたわれるもの 二人の白皇』<アクアプラス> 6800円/7344円
・9月21日 『うたわれるもの 二人の白皇』(ダウンロード版)<アクアプラス> 6000円/6480円
・9月21日 『うたわれるもの 二人の白皇 プレミアムエディション』<アクアプラス> 9800円/10584円
・9月21日 『マジきゅんっ! ルネッサンス』<ブロッコリー> 5980円/6458円
・9月21日 『マジきゅんっ! ルネッサンス 初回限定きゅんきゅんBOX』<ブロッコリー> 7980円/8618円
・9月22日 『アストラエアの白き永遠 -White Eternity-』<dramatic create> 7800円/8424円
・9月23日 『アストラエアの白き永遠 -White Eternity-』(ダウンロード版)<dramatic create> 6800円/7344円

■プレイステーション4
・9月20日 『Destiny(デスティニー) コンプリートコレクション』(ダウンロード版)<ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア> 6900円/7452円
・9月21日 『うたわれるもの 二人の白皇』<アクアプラス> 6800円/7344円
・9月21日 『うたわれるもの 二人の白皇』(ダウンロード版)<アクアプラス> 6000円/6480円
・9月21日 『うたわれるもの 二人の白皇 プレミアムエディション』<アクアプラス> 9800円/10584円
・9月21日 『バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲーム』<インターグロー> 7980円/8618円
・9月21日 『バレンティーノ・ロッシ ザ・ゲーム』(ダウンロード版)<インターグロー> 7389円/7980円
・9月21日 『Destiny(デスティニー) コンプリートコレクション』<ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア> 6900円/7452円

■プレイステーション3
・9月21日 『うたわれるもの 二人の白皇』<アクアプラス> 6800円/7344円
・9月21日 『うたわれるもの 二人の白皇』(ダウンロード版)<アクアプラス> 6000円/6480円
・9月21日 『うたわれるもの 二人の白皇 プレミアムエディション』<アクアプラス> 9800円/10584円

■Xbox One
・9月23日 『Forza Horizon 3(フォルツァ ホライゾン3) アルティメット エディション』<日本マイクロソフト> 10900円/11772円
・9月23日 『Forza Horizon 3(フォルツァ ホライゾン3) アルティメット エディション』(ダウンロード版)<日本マイクロソフト> 10400円/11232円

※表示価格は税抜価格/税込価格です。

最終更新:9月12日(月)18時22分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。