ここから本文です

門司港で「クラウドナインロックフェス」 元祖「ゲスドル」中村愛さんも /福岡

みんなの経済新聞ネットワーク 9月12日(月)11時25分配信

 門司港の「レトロ中央広場」(北九州市門司区東港町1)で9月18日、屋外音楽イベント「クラウドナインロックフェスティバル」が開かれる。(関門経済新聞)

ゲスト参加する「アニマルズ」

 パンクやスカ、レゲエ、ラップ、ロックなどのジャンル10組が参加する北九州最大級の音楽イベントで、2014年まで「北九州サマーロックフェスティバル」として8年間行ってきたものを昨年、「さらに幅広い音楽を楽しんでもらいたい」(実行委員長のムカエダ・ダン・ツトムさん)と衣替えし、時期や場所を変更して再出発した。

 「元祖ゲスドル(ゲスいアイドル)」として知られる中村愛さんをメインゲストに迎え、「ムラマジ~(男子がムラムラする過激なマジック)」を披露するほか、名古屋を拠点に活動する大所帯バンド「アニマルズ」らがステージに立つ。

 飲食店の出店もあり、「ハワイアンレストラン・キーハット」(小倉北区京町2)は同店のメインメニュー「ガーリックシュリンプ」(500円~)、「カスタムスナックバー」(遠賀郡芦屋町)はハンバーガー(同)、「カレー瑠亜’s」(紺屋町)はカレー(同)、「鉄板酒場 鯉八(こいはち)」(京町3)はタコス(500円)などを提供する。アルコール類(500円~)も用意する。

 ムカエダさんは「バンドマンとして青春時代を過ごした北九州に恩返ししたい」と同イベントを10年にわたって開催してきた。「各地で開催される大規模な野外ロックフェスまで行かなくても、地元に素晴らしいミュージシャンが多くいる。こうした屋外イベントにすることで、見ず知らずの観客同士の交流も生まれる。かつてのように音楽で盛り上がった北九州に再び」と期待を込める。

 開催時間は11時~18時(出店は10時~)。観覧無料。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月12日(月)11時25分

みんなの経済新聞ネットワーク