ここから本文です

【パリモーターショー16】ホンダ シビックセダン 新型、欧州初公開へ

レスポンス 9/12(月) 11:30配信

ホンダは9月7日、フランスで9月29日に開幕するパリモーターショー16において、新型『シビック セダン』を欧州初公開すると発表した。

画像:ホンダ シビックセダン 新型

ホンダは2015年9月、新型シビック セダンを米国で初公開。新型は、10世代目モデル。米国では2016年モデルとして、2015年秋に発売された。

新型のデザインは、米国ロサンゼルスのデザイン部門が担当し、ダイナミックでスポーティ、かつ若々しさを表現。最大の特徴は、セダンでありながら、ファストバックスタイルのリアが与えられている点。大型のテールランプをはじめ、ヘッドライト、デイタイムランニングライトには、LEDを使う。

メカニズム面では、ホンダの米国仕様車としては初めて、ホンダの最新ターボエンジン技術を導入。直噴1.5リットル直列4気筒ガソリンターボが用意された。また、新開発のプラットホームとパッケージングを採用し、コンパクトクラスにおいて、最大の室内空間を追求した。

ホンダは、フランスで9月29日に開幕するパリモーターショー16において、新型シビック セダンを欧州初公開する予定。欧州向けは、トルコ工場で生産。英国以外の欧州主要国で、2017年初頭に発売される。


《レスポンス 森脇稔》

最終更新:9/12(月) 11:30

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。