ここから本文です

川田JRA通算1000勝達成 史上2位のスピード記録

デイリースポーツ 9月12日(月)6時5分配信

 “ダービージョッキー”が勝ち星を大台に乗せた。11日の阪神6Rをラヴアンドドラゴンで制し、川田将雅騎手(30)=栗東・フリー=が史上31人目、現役では14人目となるJRA通算1000勝(うちG1・8勝を含む重賞52勝)を達成した。

 デビューから12年6カ月5日、30歳10カ月28日での達成は、ともに武豊騎手(8年4カ月23日、26歳4カ月9日)に次ぐ史上2番目のスピード記録。

 川田は「1000勝という数字にうれしさがこみ上げています。勝利数が4桁になることには強い意識を持っていた」と感慨深げ。「(今年は)ダービーも勝つことができ、人生において大きな出来事が重なっていますが、秋もさらに飛躍できるよう努力していきたい」と抱負を口にした。

最終更新:9月12日(月)7時49分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ