ここから本文です

ウェブ上でVRアプリが作れるサービス「InstaVR」、シリコンバレーVCより資金調達

アスキー 9月12日(月)17時18分配信

InstaVRは、アメリカシリコンバレーのベンチャーキャピタルThe Venture Reality Fund(The VR Fund)を割当先とした第三者割当増資を実施したことを発表した
 東京都中央区のInstaVRは、アメリカシリコンバレーのベンチャーキャピタルThe Venture Reality Fund(The VR Fund)を割当先とした第三者割当増資を実施したことを発表した。
 

 InstaVRとは、ブラウザ上から簡単にVRアプリを作成できるサービス。360度画像や動画を使って作成し、Web、iOS、Android、GearVRなど幅広い端末にVRアプリを配信することができる。さらに、利用者の注視点を、同梱のヒートマップで分析し、VRアプリを改善することも可能だ。InstaVRの基本バージョンは無料。有償版は月額$199USDからだ。
 
 今回調達した資金を元に、スタートアップの登竜門「TechCrunch Disrupt SF」(アメリカ・サンフランシスコ)や、世界最大級のデジタルマーケティングエキスポ「DMEXCO」(ドイツ・ケルン)など、世界有数のカンファレンスに連続出展するワールド・ツアーを開始、2016年内に1万社へのInstaVR導入を目指すとのこと。
 
 
文● たかヰトモき/Mogura VR

最終更新:9月12日(月)17時18分

アスキー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]