ここから本文です

長居公園で「オオサカオクトーバーフェスト」 ドイツビール集結 /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 9月12日(月)12時0分配信

 長居公園(大阪市東住吉区)自由広場で9月9日、ドイツビールの祭典「オオサカオクトーバーフェスト2016 in 長居公園」が始まった。(あべの経済新聞)

アルコブロイの生ビールとソーセージ盛り合わせ

 オオサカオクトーバーフェストは天王寺公園(天王寺区)で初開催され、毎年多くの人が訪れる人気イベント。長居公園での開催は昨年に続き2回目。今年は天王寺公園で5月にも開かれたので、初めて年2回の開催となった。

 会場には、「アルコブロイ」「リッヒャー」「ハッカープショール」「パウナーナー」「ラングブロイ」「ケーニッヒ・ルードヴィッヒ」「ヴァルシュタイナー」「リーフマンス」「レーベンブロイ」がブース出店。計60種以上のたる生ビール、ソーセージやプレッツェルなどの料理を提供する。

 ステージでは、ドイツから初来日となる楽団「インガウブレッヒ」が演奏を行う。演奏時に「プロスト(乾杯の意)」の掛け声で一斉に乾杯するのが同イベントの恒例となっている。演奏に合わせて踊る人も多く、毎年盛り上がりを見せる。

 開催時間は15時~21時(土曜・日曜・祝日は11時~)。入場料は200円(飲食代別)。今月25日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月12日(月)12時51分

みんなの経済新聞ネットワーク