ここから本文です

村上虹郎らフレッシュ若手勢ぞろい!「二度めの夏、二度と会えない君」映画化

cinemacafe.net 9月12日(月)19時45分配信

デビュー作「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」で知られる赤城大空原作の「二度めの夏、二度と会えない君」が、映画化決定。キャスト陣には、村上虹郎をはじめ、吉田円佳、加藤玲奈、金城茉奈、山田裕貴らフレッシュな若手俳優陣が勢ぞろいし、“感動の青春ラブストーリー”を作り上げる。

【画像】赤城大空「二度めの夏、二度と会えない君」(ガガガ文庫刊)書影

森山燐は、高校3年の夏、篠原智の通う青葉北高に転校してきた。彼女の願いは、あこがれのバンドを生んだこの学校で、自らのバンドを結成し、文化祭で歌うこと。しかしこの学校は「バンド活動禁止」。それでも諦めようとせず、燐は自分の夢に向かって突っ走る。そのパワーに引っ張られるように、燐とバンドを組み、ギターを担当することになった智は、そんな燐にいつしか恋心を抱くようになる。そして3か月後。思い描いた夢の通りに文化祭でのライブを実現させ、智たちと最高の時間を過ごし――燐は倒れた。

生まれつきの不治の病を抱えていた彼女は、残された最後の時間に、その夢を叶えるため、この青葉北高にやってきたのだった。燐が亡くなる直前、病室のベッドに横たわる彼女に、智は想いを伝えた。「俺は、お前が好きだよ」。しかし次の瞬間、「仲間として大切に思っていたのに…いま、どうしてそんなこと言うの…」と激しく智を拒絶。智は、この世には伝えてはいけない想いがあることを思い知らされた。

それから2か月。燐を失った悲しみと、旅立つ彼女に辛い思いをさせてしまった取り返しようのない罪悪感から、智は立ち直れず、家に閉じこもってしまう。燐の歌声をもう一度聴きたい…智が強くそう思ったとき、不意に雪に足を取られ、智の身体は川の土手を転がり落ちていく。気がつくと、智はなんと半年前、燐と出会った時間にタイムリープしていた。「…過去をやり直せる」これからやるべきことはただひとつ。燐がその短い一生を、笑顔で終えられるように、自分の気持ちを最後まで押し隠し、燐に告白した過去だけをなかったことにする――。

原作は、「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」にて第6回小学館ライトノベル大賞・優秀賞を受賞した赤城氏の2作目。1作目と方向を真逆に変え、2015年に発表された本作は、“感動の青春ラブストーリー”と多くの読者から支持を得ている。監督を務めるのは『青い鳥』『花のあと』など、微妙な関係で揺れ動く10代の男女の心情と青春を、丁寧に紡ぐ中西健二。脚本は、『柘榴坂の仇討』『起終点駅 ターミナル』など、世に送り出した作品多数の脚本家の・長谷川康夫が担当する。

主演を務めるのは、『2つ目の窓』で映画初出演にして初主演、鮮烈なデビューを飾った村上さん。燐に想いを伝えたことを後悔し、タイムリープで二度目の夏をやり直す篠原智を演じる。村上さんは、「監督含めスタッフさんが年配の方が多く、顔合わせのときに、“おっさんがあまずっぱい青春映画撮るんだよ! よろしく!” と仰っていました。僕含め多方面から集う若者キャストと一緒に、素敵なおっさんスタッフたちに負けないぐらいの熱量で突っ走って感動を与えられる作品にしたいです」を意気込みをコメント。また、TBSドラマ「仰げば尊し」でも見せたギターの腕前を本作で披露するようで「僕演じる智とヒロインの燐、バンドメンバーのみんなとステージで音を鳴らすのがとても楽しみです」と明かした。

ヒロイン・森山燐に大抜擢されたのは、5人組ガールズバンド「たんこぶちん」のボーカル兼ギターの吉田さん。劇中で演奏し、歌われる曲はすべて、彼女たち「たんこぶちん」の楽曲だという。そのほか、智や燐を影では見守りながらも「バンド活動禁止」という校則を守ろうとする生徒会長の菅野瑛子を演じるのは、「AKB48」の加藤さん。そして、ドラムの花京院姫子を演じるのは、2代目マイナビウェディングガール、「non-no」専属モデルとしても活躍する金城さん。ベースを担当する石田六郎を演じるのは、『ホットロード』『ストロボ・エッジ』『HiGH&LOW THE MOVIE』『青空エール』と、大ヒット映画に重要な役で次々と出演をしている実力派・山田さん。また、智たちに協力をする楽器店の店長に菊池亜希子、智たちの学校の教師に本上まなみが扮する。

原作者の赤城氏は今回の実写化について「いまだに信じられないというのが正直なところ」だというが、吉田さんや村上さんらのキャスティングには納得しているようで「僕自身の中で期待がむくむくと膨らんでいる真っ最中です」と期待を寄せた。

『二度めの夏、二度と会えない君』は、2017年秋、全国にて公開。

最終更新:9月12日(月)19時45分

cinemacafe.net