ここから本文です

三船美佳…元夫・高橋ジョージに財産分与請求調停申し立てていた

スポーツ報知 9月12日(月)5時3分配信

 3月にロックバンド「THE虎舞竜」の高橋ジョージ(58)と協議離婚が成立したタレント・三船美佳(34)が今月上旬までに、東京家庭裁判所に財産分与請求調停の申し立てを行っていたことが11日、分かった。

 三船は昨年1月、高橋のモラル・ハラスメント(精神的虐待、精神的暴力)による離婚と、長女(11)の親権を求めて訴訟を起こした。今年3月に高橋が要求を受け入れる形で決着。慰謝料なし、養育費なしで合意したが、財産分与は未解決のままだった。

 関係者によると、2人は08年に東京・世田谷区内に土地を購入し、3階建ての新居兼音楽スタジオを建設。13年には隣接する土地を買い、三船の母で元女優・喜多川美佳さん(67)の住居を建設している。2つの豪邸の権利は高橋と三船家が分け合っているため、土地、建物を巡る財産分与が離婚後の焦点になっていた。

 高橋は現在も3階建ての住居兼音楽スタジオで暮らしており、さらに「大阪で暮らす彼女が、ローンの一部を支払っている状況」(三船の関係者)。三船は当初、財産分与の問題に固執していなかったが、弁護士と話し合いを重ね、申し立てを決意したという。

最終更新:9月12日(月)5時3分

スポーツ報知