ここから本文です

【パラテニス】国枝…3連覇へ好発進

スポーツ報知 9月12日(月)1時38分配信

◆リオデジャネイロ・パラリンピック第5日 ▽車いすテニス男子シングルス2回戦(11日)

 リオデジャネイロ・パラリンピックの車いすテニス男子シングルス2回戦が11日行われ、第6シードの国枝慎吾(32)=ユニクロ=がブラジル選手を6―2、6―1のストレートで下し、3連覇へ好発進した。「スコアは十分だけど、内容的には不十分。今後は自分のプレーが出来て、なおかつ勝てれば最高」と3回戦以降を見据えた。

 「初戦から地元選手で、タフなマッチになった」と国枝が苦笑いするように、会場は完全アウェーだった。ブラジル選手の好打はもちろんだが、国枝がサーブをフォルトした時まで歓声が上がる始末だった。3回戦は、第11シードを下して勢いに乗る中国選手の挑戦を受ける。「もう2段、3段上げないとこれからは厳しくなる」と引き締めた。

最終更新:9月12日(月)10時9分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]