ここから本文です

宇良 大砂嵐倒し初日白星 新入幕に向けて鮮やかスタートダッシュ

デイリースポーツ 9/12(月) 6:05配信

 「大相撲秋場所・初日」(11日、両国国技館)

 新入幕へ鮮やかなスタートダッシュを決めた。宇良が元幕内上位の大砂嵐を頭脳的な取り口で下し、うれしい白星発進。立ち合いは相手のかち上げを警戒し、頭を下げつつ左へ動くと、すかさず懐に飛び込み右下手を取る。大砂嵐に上手を引かれて振られたが、体が傾きながらもたれ込んで寄り倒した。

 今場所は東十両1枚目で勝ち越せば来場所の新入幕は確実。「(初日が出て)うれしいです。(大砂嵐を)研究していきました。相手に力を出させないようにした。勝ち越したいですね」。奇手居反りが代名詞のホープがまずは順調に滑り出した。

最終更新:9/12(月) 7:42

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。