ここから本文です

<川島海荷>大学卒業で「友達ロス」 花金も覚えた!

まんたんウェブ 9月13日(火)12時1分配信

 女優の川島海荷さんがこのほど、名古屋市内で行われた、10月に放送される斉藤由貴さん主演のスペシャルドラマ「ハートロス ~虹にふれたい女たち~」(CBCテレビ・TBS系)の会見に登場。近年話題の「○○ロス症候群」をテーマにした作品であることから、自身の最近の「○○ロス」を聞かれると「今年、大学を卒業して、友達が社会人になって相手をしてくれなくなったので友達ロスかな」と語った。

【写真特集】海荷がキュート! 斉藤由貴ら出演者らずらり 場面写真も

 川島さんは、大学卒業で「どこかに通ったり、毎日、誰かと顔を合わせたりすることが少なくなった」といい、「(最近は)みんなの仕事が終わるのを待って、その後、遊ぶという新しいスタイル。“花金”を覚えたので……。“花金”は、みんなちょっと楽しい気分なんだなと知りました」と笑顔を見せた。

 “花金”は「花の金曜日」の略語で、バブル期に流行したことから、会見に出席していた共演者の宇梶剛士さんが「“花金”って(言葉が)まだあるんだ!」と驚きの声を上げ、川島さんは「あります! 最近、復活したみたいですよ」と元気いっぱいに答えていた。会見には斉藤さんと脚本を手がけた内館牧子さんも出席した。

 番組は、CBCテレビ(名古屋市中区)の開局60周年を記念したスペシャルドラマで、内館さんのオリジナルストーリー。名古屋市を舞台に、結婚20周年を迎えた、みそ鍋店の女将(おかみ)の深谷桜子(斉藤さん)が、年下のミュージシャンとSNSで交流するようになり、恋心のような感情を抱いていく……というストーリー。川島さんは桜子の娘役で、夫役を宇梶さんが演じる。ほかに七瀬公さん、堀内敬子さん、生田智子さん、長谷川朝晴さんらも出演する。

 撮影は高層ビルが並ぶ名古屋駅前や、名古屋駅からほど近く、名古屋でもっとも古い商店街「円頓寺(えんどうじ)商店街」、江戸時代の面影を残す四間道(しけみち)などで実施。放送はTBS系で10月2日午後2時から。テレビ山梨は午後3時から。

最終更新:9月13日(火)12時1分

まんたんウェブ