ここから本文です

【ハリウッドより愛をこめて】『ペット』、エミー賞、そして『Your Name.』

cinemacafe.net 9/12(月) 21:00配信

ハーイ、みなさん! 今年の夏ももう終わりですね。お気に入りのサマームービーはありましたか? 私のお気に入りは、アニメ映画の『ペット』です! みなさんはご覧になりました? 日本では7月に公開されたんですよね。実は『ペット』は、すでに世界興行成績7億6700万ドルを超えているんです。ディズニーアニメ以外のアニメ作品では、至上最高の数字なんですよ! すごいでしょ!!

【画像】『ペット』場面写真

アニメーションもボイスキャストも、すごーくよかったと思います。ストーリーは、ほんのちょっとアニメの名作『トイストーリー』に似てるんだけど、それでも大好きな作品です。映画に登場するネコの“クロエ”が、うちのネコと似てるの!

ボイスキャストはAリストのトップスターばかりです。デューク役のエリック・ストーンストリートは、大ヒットテレビドラマの「モダン・ファミリー」で人気。マックス役のルイ・C・Kはアメリカで超人気のコメディアンだし、スノーボール役のケヴィン・ハートも今アメリカでも最もアツいコメディアンなのよ。だからもしまだ『ペット』を見ていないという人がいたら、私は自信を持ってオススメするわ! 大人も子どもも楽しめる作品です。

ところで、“Aリストのスター”と“大ヒットテレビドラマ”といえば? そう! エミー賞です! テレビ界最大の祭典がすぐ目の前まで迫っています。今年のエミー賞授賞式は、9月18日。私のイチオシ作品も、今年はノミネートされているんですよ。もちろん世界中にファンがたくさんいる「ゲーム・オブ・スローンズ」が、複数のトロフィーを手にするのは間違いないですけどね。シーズン6もめちゃくちゃ面白かったですよね! 最多ノミネート(23部門!)も納得でした。

2番目にたくさんノミネートされた作品は、HBO製作の「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」(22部門!)。こちらの作品はリミテッドシリーズ部門なのですが、ミニシリーズとしては史上最高に完成度の高い作品だと思います。それからイギリスの人気ドラマ「ダウントン・アビー」や、「ハウス・オブ・カード 野望の階段」、「HOMELAND」、「モダン・ファミリー」、「Veep」のような常連候補も。でもね、私がとてもうれしかったのは、今年初めてノミネートされた「ジ・アメリカンズ」! いま私はこの「ジ・アメリカンズ」と「UnReal」にハマってるの! 「UnReal」もとてもエッジーな作品で、毎回驚かされます。また、初ノミネートといえば、「MR. ROBOT ミスター・ロボット」も。いまドラマ界はとてもアツくて、どれも面白いんです。でも個人的には「ジ・アメリカンズ」が受賞できるように願っています!

今年のホストとは、人気トーク番組のホスト、ジミー・キンメル。彼なら間違いなく楽しい授賞式になるはずだわ。テレビ界最大のイベントまであと数日。みなさんは準備はいいですか?

そして最後に、私のもう1つのお気に入りサマームービーのお話をしますね。新海誠監督の素晴らしいアニメ作品です。新海監督は7月に開催された、アメリカ最大のアニメコンベンション“Anime Expo 2016”で、『君の名は。(英語タイトルYour Name)』のワールドプレミアを開催しました。私はとても幸運なことに、MCと通訳をさせていただきました!

約3500名収容できる会場が満員で、新海監督を舞台上にお呼びすると、スタンディングオベーションが起こりました。監督は少しお話されたんですが、映画はこのワールドプレミアの数日前に完成したばかりだということと、世界のファンに見てもらえてうれしいとおっしゃっていましたよ。

それで私の感想はというと…。素晴らしかったです! 本当に素敵な作品でした。ストーリーもワンダフルだし、アニメーションは魔法みたい。音楽も物語を際立たせていて、とにかくすべてが完璧でした。映画が終わる頃には、会場に“ドライアイ”の人は一人もいなかったわ(私も含めてね!)。ストーリーも、映画全編にちりばめられたユーモアも、とっても気に入りました。

『君の名は。』はいま日本で公開中だと聞いています。日本の人、全員に見てほしいわ。絶対に見る価値があります! 私はアカデミー賞アニメ部門にノミネートされると信じています。そうなの。そう思えるほど、素晴らしい作品だったんです!

最終更新:9/12(月) 21:00

cinemacafe.net