ここから本文です

藤原さくら、初の全国ツアー開幕。東京/大阪のスペシャルライブも来年開催発表

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月12日(月)17時1分配信

フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にヒロインとして出演、同ドラマ主題歌ともなった1stシングル「Soup」が大ヒットを記録、新人としては異例のロングセールを記録している、20歳のシンガーソングライター藤原さくら。

【詳細】他の写真はこちら

『FUJI ROCK FESTIVAL』や『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』『RISING SUN ROCK FESTIVAL』など各所で入場規制がかかり話題となったが、そんな彼女が、全国各地での夏フェス出演を経ての全国ワンマンライブツアーを、9月10日、東京・恵比寿ザ・ガーデンホールよりスタートさせた。

ツアーは、11月27日に地元の福岡で開催されるファイナルまで全国8ヵ所9公演が行われる。

今回初めて全国ツアーを開催する藤原さくらのバックを支えるのは、同アルバムでもプロデューサーとして参加、現在は活動休止中のバンドプロジェクト、Ovallからドラムのmabanua(Ovall)、ギターの関口シンゴ(Ovall)、ベースのShingo Suzuki(Ovall)、そしてキーボードには世界に活動の幅を拡げているKan Sanoという5人編成で行われた。

デビューミニアルバム『a la carte』のリードトラックともなっていた「Walking on the clouds」、また1stフルアルバム収録、ギターの関口シンゴのプロデュースによる都会的なポップセンスアレンジが光る「maybe maybe」、さらに、原曲は高校生時代に制作された、藤原の生まれ年でもある1995年のことをテーマに歌っている「1995」、そして人生の転機になったとも言えるドラマ出演のことをMCで語ったあと、月9ドラマ主題歌であり、1stシングルの「Soup」を披露。そして、恋する女の子の気持ちをストレートに表現した『「かわいい」』など、バラエティ豊かな内容を約120分で締めくくった。

さらに、2017年2月に行われる東京・オーチャードホール、大阪・NHKホールでのスペシャルライブ開催について、ライブ中のMCで情報公開した。詳細については後日オフィシャルサイトにて発表される。

※『a la carte』の1つめの「a」はグレイヴアクセント付きが正式表記。

PHOTO BY Otatsu

リリース情報
2016.06.08 ON SALE
SINGLE「Soup」

ライブ情報
藤原さくらワンマンツアー2016「good morning」~second verse~
09/17(土)宮城・LIVE DOMESTARDUST
09/19(月・祝)北海道・cube garden
09/23(金)大阪・Shangri-La
09/24(土)新潟・Live House 柳都SHOW! CASE!!
10/01(土)広島・Live Juke
10/02(日)愛知・SPADE BOX
10/10(月・祝)福岡・電気ビルみらいホール
11/03(木・祝)広島・BLUE LIVE HIROSHIMA
11/11(金)愛知・三井住友海上しらかわホール
11/12(土)大阪・森ノ宮ピロティホール
11/24(木)東京・EX THEATER
11/27(日)福岡・福岡国際会議場メインホール

藤原さくら Special Live 2017
2017年
02/03(金)大阪・NHK大阪ホール
02/18(土)東京・オーチャードホール

藤原さくら OFFICIAL WEBSITE
http://www.fujiwarasakura.com

最終更新:9月12日(月)17時1分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。