ここから本文です

J-WAVE「TOKYO REAL-EYES」今月末で終了、11年半の歴史に幕

音楽ナタリー 9月12日(月)14時7分配信

J-WAVEのレギュラー音楽番組「TOKYO REAL-EYES」が9月30日(金)深夜の放送をもって終了することが発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

藤田琢己がナビゲーターを務め、毎週金曜24:30から27:00まで放送されている「TOKYO REAL-EYES」は、「新しい音との出会い」をテーマに新進気鋭のロックアーティストを紹介する番組。2005年4月にスタートし放送12年目を迎えていた。

番組オフィシャルサイトやTwitterでは「これまで本当にたくさんの音楽、アーティスト、リスナーの皆さんに出会うことができました。残り3回の放送も全力でラジオから音楽と声を届けていきます!」とコメントを発表。番組では「リアライズで出会ったお気に入りの1曲」というお題でリスナーからの便りを募集している。

また、「TOKYO REAL-EYES」が主催する無料ライブイベント「LIVE SUPERNOVA」も次回9月21日に東京・TSUTAYA O-nestで行われる112回がラスト。この回はAge Factory、Shout it Out、LILI LIMIT、パノラマパナマタウンの出演が決定しており、100組200名の招待応募を明日9月13日まで受付中。

J-WAVE「TOKYO REAL-EYES」
2016年9月16日(金)24:30~27:00

J-WAVE TOKYO REAL-EYES "LIVE SUPERNOVA"vol.112
2016年9月21日(水)東京都 TSUTAYA O-nest
<出演者>
Age Factory / Shout it Out / LILI LIMIT / パノラマパナマタウン
※無料招待制

最終更新:9月12日(月)14時7分

音楽ナタリー